脱毛エステの勧誘はやっぱり多いの?

脱毛エステの体験に行ってみたいんだけど、強引な勧誘があったらどうしよう・・・と不安を感じていませんか?

私も実際、勧誘の不安さが拭えなくて脱毛エステに行きたくても行けない状況でいたけど、脱毛を専門に行っている脱毛専門店の場合、強引な勧誘はほとんど無く、あったとしても勧誘じゃなくておすすめ程度らしいです。

一昔前は強引な勧誘が目立っていましたが、最近はあまり聞かないですよね。

脱毛に関係ない、高額なエステ用品を買わされたとか、高額なコースを契約させられた、とか。

脱毛専門店に通っている友人も、特に強引な勧誘は受けなかったと話してくれました。

こういった問題はニュースなどにも大きく取り上げられるので、サロンの死活問題にも繋がりますからね。

勧誘なし!にはウラがあった!

ただそこでフッと疑問に感じるのは、「どうして勧誘が無いんだろう」と言う問題です。勧誘が無いことに越したことは無いんだけど、勧誘がほとんど無いということにも理由があります。

ちょっとした裏話になるんだけど、脱毛エステで取り入れている光脱毛、あれってある程度時間が経つとまた毛が生えてくるんですよね。

もしかしたら永久に生えてこない・・・と勘違いしている人もいるかもしれないんだけど、光脱毛は永久脱毛じゃないんです。

生えてくる本数を減らしたり、セルフケアをするよりは生えてくる速度が遅くなったりはするんだけど、キレイな状態を維持するには継続的に通う必要が出てきます。ということは、勧誘をしなくても必然的に脱毛エステに行くことになるわけです。

これが強引な勧誘が無いカラクリです。

となると、光脱毛以外の脱毛方法だと勧誘があるのかな?と不安になるけど、終わりのある永久脱毛が出来るエステティックTBCでも強引な勧誘などはありません

各コースの説明はあるとしても、YESと言うまで帰してもらえないような勧誘はありません。確かにエステティックTBCのような大手サロンであれば、悪い評判を放っておくハズもありませんしね。業界全体として勧誘に対してソフトになった印象です。

勧誘をヒラリとかわす必殺技

勧誘が苦手という人のために、勧誘を上手に断るためのポイントをご紹介しておきますね。

まず大切なのは「その場の雰囲気に流されない」、このことが重要なポイントになります。エステ用品や他のコースの勧誘も考えられるので、出来るだけ脱毛以外の話はせず、他の事に話を膨らませないようにするのもコツです。

そして、一番効果があるのが「お金が無いアピール」ですね。ちょっと恥ずかしい感じもするけど、自由に使えるお金が無い、家族に相談しないと決められない、といって断ることも大切です。

例えば、「お仕事は何をされているんですか?」と尋ねられることって良くありますが、それはただの世間話じゃなくて、どのくらい定期的な収入があるのか・・・これを確認している場合もあるんですよ。

ある程度自由に使えるお金があったり収入が安定していることが分かれば、色々な商品やコースを勧めやすいですからね。

そうやって考えると少しイヤな感じもしますが、初めからサロンと仲良くなろうと考えない方が良い場合もあります。ということをお話しましたが、今は強引な勧誘は少ないです。

それほど深刻に考える必要はないのですが、万が一の可能性も考えておくと、より安心して脱毛が出来ますよね。

ミュゼプラチナム


脱毛に関する、ちょっとしたこと

少しでも痛みの少ない脱毛を探しているなら、光脱毛も検討してみてください。光脱毛は永久脱毛ではありませんが、脱毛の手法の中でももっとも痛みがないと言われています。
脱毛するとき痛いの?

また、どうせなら永久脱毛にチャレンジしてみたいという人なら、こちらはいかが?
永久脱毛の値段って、高いのかしら?